2015年03月14日

Long train running

0002_2014060323485036f.jpg
3,14ダイヤ改正で、最後の「ブルートレイン」、北斗星の定期運行が終了で
す。青函トンネル開通とともに豪華寝台特急のさきがけとしてデビュー し、北
海道新幹線開通準備のために姿を消す・・・やはり時代の流れなのでしょうか。
これで「上野発の夜行列車」はカシオペアのみとなってしまいま すが、あの銀
色に輝く眩い車体は「津軽海峡・冬景色」に詠われた「上野発の夜行列車」とい
う風情ではありませんよね、やはり・・・

画像は例によって拾いの無断転載なのですみません・・・が、しかし!牽引する
カマが通常の北斗星カラーのEF510ではなく、お召し塗装の EF81、81号機!
去年の六月に代走で久々に復活したようです。やはり北斗星といえば、デビュー
当時の赤いEF81に青のヘッドマークのコント ラストが鮮烈に印象に残っていま
す。これは無条件でカッコイイ!

今回のダイヤ改正の目玉はなんと言っても北陸新幹線開業なのですが、奇しくも
丁度30年前の昭和60年3月14日、それまで大宮止まりだった東 北、上越新
幹線が上野まで開通しているのですね。その影響で、上野発の急行列車がほぼ全
廃に・・・それ以前の上野駅地平ホームは20番線まであ り、上、信越、東
北、常磐線の特急、急行の優等列車がひっきりなしに出入りしており、まさに
「北の玄関口」と呼ぶにふさわしい活況を呈しておりま した。鉄道少年だった
頃、カメラ片手に半日いても飽きることはありませんでしたが、いつもフィルム
が先に底をついてしまいました・・・デジカメ全 盛の現代ではピンとこないかな?

上野東京ラインの開通で利便性は確実に向上するのは分かっているのですが、大
好きだった上野駅が単なる通過駅になってしまうような気もして複雑な 思いで
す・・・でも、あの中央改札口の壁画がある限り、上野駅はボクの心のターミナ
ルであり続けるのです!
posted by VIVEFIVE at 21:40| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
一昨日あたりから今日にかけてテレビのニュースは鉄ネタで持ちきりですね。お堅い報道番組でもこの話題に多くの時間を割いていました。平和の証です。鉄ちゃん世代のおやじバンドも盛り上がっていけるといいですね・・・頑張んなきゃ!
Posted by ユートピア at 2015年03月15日 00:36
JR化後最大規模の今回の改正で、トワイライトエクスプレスはもちろん、はくたか、あやめなどの歴史のある特急も廃止になりました。

首都圏ではとっくに絶滅したけど地方ではまだまだがんばっている、国鉄時代の車両の淘汰も進むようです。

まさに昭和は遠くなりにけり、ですが、線路は続くよどこまでも!我々も前を向いて進んで行きましょう!
Posted by ミサイル・シュー at 2015年03月15日 09:25
鉄ネタはよくわかりませんです。
スーパーカーなら少しはついていけるんですが・・・

というよりいまでも連写ためらうんですよね!
連写モードにしても、つい3−4枚でシャッター離してます。はやり銀塩時代のくせ?ケチ、省エネ?とでも言いましょうか。。
Posted by ピアス at 2015年03月16日 00:23
あははは!ピアスさん、それぞれ得意分野がありますから、各自いろんなジャンルのネタでこのブログを盛り上げていきましょう!

枚数を気にせず連写できるデジカメは確かに便利だけど、結局決定的シャッターチャンスは只一度です!それで良いと思いますよ。

ほとんどが使えないショットで消去するよりも、よっぽど合理的ではないでしょうか?


Posted by ミサイル・シュー at 2015年03月16日 22:11
初コメです!よろしくお願い致します。

定期運行は終了しましたが、臨時で8月まで週3往復走ってるんですよね。実は自分、毎週のみどりの窓口で問い合わせているのですが、絶対に取れません!!
とても思い出深い列車なので、どうしても最後にもう一度乗っておきたくて…

仕方ありません。出来立ての北陸新幹線の旅にでも行って来ようかと思います。
Posted by インチキ天使 at 2015年05月05日 19:35
インチキ天使さん、早速のコメントありがとうございます!

臨時の北斗星はカシオペアと同じスジで運行してるみたいで、丁度通勤の時に日暮里で見かけるんだ!JR東日本所属の車両だけで組んでるみたいで若干編成が以前と異なるみたいですが、グランシャリオのスシ24はバッチリ連結されてました!

なんとか予約が取れるといいね!思い出の北斗星で、ゲンさんのニポポ人形を探す旅に出るのかな?それにしても24系もいよいよ見納めか、と思うと、感慨深いものがありますね・・・

それでは近いうちにスタジオであいましょう!
Posted by ミサイル・シュー at 2015年05月05日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: